ワンストップサービスについて

平成27年10月1日から被用者年金の一元化により、これまで厚生年金と共済年金に分かれていた被用者の年金制度が厚生年金に統一されました。

一元化後の厚生年金に関する届書等は、ワンストップサービスとして各共済組合または日本年金機構(年金事務所)等のどの窓口でも受付します。

ワンストップサービスの対象となっている届書等については、これまで各共済組合と日本年金機構(年金事務所)等にそれぞれに提出していた届書等をいずれか一ヵ所に提出することで手続きが完了します。

なお、一元化前に権利が発生した年金に関する届書、障害給付の届書など一部はワンストップの対象外となります。詳しくは共済組合へお尋ねください。

ページトップへ  年金ガイドへ戻る

文字サイズ 拡大 文字サイズ 最適 文字サイズ 縮小