年金に関する重要なお知らせ

指定都市職員共済組合の一元的処理について
【平成27年10月1日掲載】

平成27年10月から各指定都市職員共済組合が行っていた年金の決定、支払いを全国市町村職員共済組合連合会が行います。

詳しくはこちらをご覧ください。

「公務員共済年金のお知らせ」を送付しました。
【平成27年9月14日掲載】

過去に組合員であった方のうち、平成27年度中に59歳に到達される方を対象に、年金加入記録や年金見込額等の情報を提供するため、「公務員共済年金のお知らせ」を送付しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

共済組合に関係していることをほのめかす販売勧誘の電話等にご注意ください!!
【平成27年5月22日掲載】

健康食品・栄養補助食品(サプリメント)の販売業者から共済組合に関係していることをほのめかして下記の例のように年金受給者宛に商品を送る旨の連絡があったり、実際に商品が送りつけられたりするといったことが起きています。

本連合会はこのような業者とは一切関係がありませんので、ご注意ください。



例1:市町村連合会が〇周年記念のため、健康食品を1か月分無料でお試し

  できるのでお送りした。継続しない場合は荷物の中に連絡先がある

  ので連絡いただきたい。という内容で電話があった。

例2:健康食品の販売業者から電話があり共済組合に関連しているような

  ことを言われ、安心して現住所を教えてしまった。

公的機関の職員を装った不審な電話にご注意!!
【平成21年1月5日掲載】

最近、公的機関の職員を装い、電話で「年金(税金)を還付するので手続きのため銀行やコンビニに行ってください」などという連絡があり、電話でATM(現金自動預払機)を操作させ、お金を振り込ませようとする悪質な「振り込め詐欺」が増えていると新聞やテレビ等で報道されています。

共済組合から、電話でATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることは絶対にありませんので、十分ご注意ください。

不審な電話があった場合には「振り込め詐欺」の可能性がありますので、その場で即答せず、共済組合へお問い合わせください。

住所・氏名などの変更がありましたら、早めのご連絡をお願いします。
【平成20年6月20日更新】

詳しくはこちらをご覧ください。

ページトップへ  年金ガイドへ戻る

文字サイズ 拡大 文字サイズ 最適 文字サイズ 縮小